「成果が欲しい」のか「やりたいようにやりたい」のかは分かっておくべき

中小零細個人企業の経営者というのは、「やりたい」からやっている人が多い。

 

仮に、後継者で「やりたいわけじゃないけど後継者だからやっている」としても、

それは、後継者の選択を自分でした時点で、この場合「やりたい」に内包される。

本人どうあれ、他人や世間はそう見る。

どうしてもそれが納得いかないなら、とっととその立場を辞めて、別の「やりたい」ことをやればいいとなる。

 

私も家業の後継者を経験しているが、口では「どうしても自分がやりたいわけではない」と言うものの、

明らかに後継者という選択を自分でしていたという、自覚はあった。

その責任を負いたくなかっただけである。

 

問題は、『「やりたい」ことだけやっている』ことである。

 

よく聞く話で、経営は、

①「やりたいこと」

②「やるべきこと」

③「できること」

の3つのバランスというのがある。

 

私の知る限り、業績の目標が達成していかないほとんどの中小零細個人企業の経営者は、

②の「やるべきこと」

が圧倒的に足らない。

 

「何もしていない」というのは、知識と実践の2段階があって、

①そもそも知識を得る為の何かをしない(あるいは、できない)か、

②知ったところで「やりたい」ようにやりたいが優先されるのだから、実践しない。

 

そもそも「やるべき」ことを淡々と黙々と積み重ねているような人生であれば、

果たして中小零細個人企業の社長などやっているか?というと、結構怪しいのではないか?と私は思っている。

 

ところが、経営というのは、正攻法の論理だけで全てが決まるのか?というとそうではなく、

経営者本人のキャラクターや、営業力や現場力だったり、

周りの人との縁だったり、時代性や環境や運といったことまで、

それら全て含めて成果に繋がる要素も十分にあって、

だから、誰にでもチャンスがあるとも言えるし、勘違いするとも言える。

 

「やりたいことをやっている」のと、「やりたいことをやっているように見える」のは全く違う。

 

本当に自分の「やりたいことをやっているだけ」で経営ができるのであれば、

3歳児などは、誰もが立派な大企業の経営者になれる、となってしまうわけで(笑)、

ここに「やるべきこと」の重要性があると思えてならない。

 

(ちなみに、私は、よく、近しい周りの人から、

「お前は、やりたいことだけやっている。そんなんじゃダメだ。」

と周りの人から本気で批判されることがあって(苦笑)、そんなわけねーだろ、と思うことはあるが、

面倒くさいから言わないし、本当のところは自分でも分からないから言わない(笑)。)

 

そうなると「やるべきこと」とは何か?になる。

経営における「やるべきこと」は多岐に及ぶ。

あるいは、人によって言うことが違う。

 

よく「人の言うことを聞け」という人がいるが、

それは、「人」ではなく、「『自分』の言うことを聞け」と、言っている本人が言っている場合が結構多い。

 

人の言うことは聞くべきと思うが、そんなこと言ったら、

どんなアホでマヌケで、何の実績もない者の言うことも聞かなくてはいけなくなるわけだから、

「人の言うことを聞け」と言っている、その人の言うことを聞くべきかどうかは、

その言葉を聞いている側が判断せざるを得ない。

 

ほとんどの人は、オリンピックの金メダリスト並みの努力をしてまで、金メダル並みの成果が欲しいとは思ってはいないのだろうから、

「自分のペースで成果を出したい」

「都合よく選択した上で成果を出したい」

「労せず成果だけは欲しい」

当たりが本音なのだろう。

(まぁ、だから、成果が出ないという迷宮に入り込むのだけど(笑)。)

 

要は、「成果を上げるようにやる」のではなく、

「やりたいようにやりたい」だけなのだから、

 

そうなると、「それならやってみたい」と思えるような選択肢をどれだけ増やせるか?と、

結果的に、そこそこまぁまぁの成果が出せればいいや、

ということになるのでしょう。

 

私のように、

「楽して成果出す為なら、どんな苦労も努力でもしていい。」

などというような(笑)支離滅裂なことを本気で思っている人間には、まずそういう自覚が必要で(苦笑)、

 

「やるべきこと」を目の前に出されると、まるでサングラスをかけるように、

見えているのに、まるで見えていないフリをして逃避するのだろうな、

と、サングラスをかけて見える色付きの景色を見ながら、そういうことを考えるのでした(苦笑)。

 

私は、家業廃業も株式上場も経験しています。

それは、運なのか実力なのか、

私は実力だと思い込みたいのだけど、やっぱり運が良かっただけなのだろうと思っていたりして、

せめて、やっぱり実力じゃんと自覚するとこまでは行きたいとは思っています。

 

やりたいようにやりたいのなら、成果で悩まなくていいのにね(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

そもそもやる気のない奴に、やる気が起きない理由はいらない(笑)

そもそも、グウタラと引きこもっているのが好きな故、

ここ一年以上の引きこもり生活は、私にとっては、とても心地よい環境とも言えるわけで、

故に、引きこもり生活を満喫しているのだけど、

たまに外出したりすると、

気がつけば、気候が恐ろしく変わっていたりして(笑)、

ちょっと移動しただけで、いつの間にか、スゲェ暑くなってて、汗が噴き出すのに驚きました(苦笑)。

 

最近が暑いのか、今日が暑いのか、よく分かりませんが、

暑いからと言って、お仕事はグウタラしないように(笑)行ってきます。

って言うか、当たり前だっつーの(苦笑)。

 

暑いからやる気が出ないだの、寒いから動きたくないだの、

失恋したからやる気が出ないだの、傷ついたからやる気が出ないだの、

雨が降ったらやる気が出ない、晴れわたったからやる気が出ない、

挙句の果てにゃあ、

やる気がないから、やる気が出ないだの(笑)、

そんなこと、社会の生産性において、まかり通る訳ねーだろ、

と自分に言い聞かせながら、行ってきます(笑)。

 

無理にやる気を出さなきゃいけないことなど意識することのないお仕事をさせて頂けるのは、とても恵まれてますね。

やる気を意識しなくていいのは恵まれている。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「CANCER(ガン)Tシャツ」完成報告です

ご注文頂いた皆様、お待たせいたしました!

TOSBOI STUDIOアホ企画新作の

「CANCER(ガン)Tシャツ」

が出来上がってきました~。

 

どれもいい感じに仕上がってきていて嬉しいです。

 

バックスタイルはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

黒×白も、(これはTシャツね)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

白×黒も、(これはロンTね)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

黒×グレーも、(これはロンTね)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

いつもの通り、アホ満開で全4色のTシャツとロンTです。

やれコロナだ、やれ胃潰瘍だ、やれ胃ガンだ、やれ2/3の胃を切るだの、

次は、ピロリ菌退治だの、大腸ポリープ切除だの、

人生、生きてれば、次から次へと、何かと面倒くせぇことばっかり起きる(笑)ってなもんですが、

まぁ、どっちにとても、どうせ生きて、どうせどっかで死んでいくのなら、

脳天気満開・アホ満開で、進んだ方がいいんじゃねぇの?と、私は思うわけで(笑)、

ご注文頂いた方は、是非、一緒にアホ満開で、このまま進んでいきましょう(笑)。

 

※ご注文頂いた皆さんには、Facebookの「ツヴォイ商品グループ」で、お支払い方法などの詳細をご確認下さいね。

ご入金確認後、着払いにて発送させて頂きます。

TOSBOI STUDIO事務所にお越しの方は、お会いできた時に現金と引き換えにお渡しさせて頂きますね。

 

では、では、商品の到着をお楽しみに~。

 

 

そっ、んっ、でっ、だっ、

今回、別注&サンプルで一緒に作ってみた、カラーバリエーションも手元に届いたのだけど、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

これが、なかなか可愛くて、アホっぽくて、イイ感じに仕上がってきてる。

よって、もしかしたら、カラーバリエを増やしての、追加生産に向かうかも知れません。

と、いうわけで、到着を楽しみに、さらに次回の情報アップも楽しみにお待ちください(笑)。

 

一緒に、この夏を脳天気満開でスタートできるのを楽しみにしています。

到着をお楽しみに~。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを見る

ページの先頭へ