ご都合主義の自分がいるだけ

久しぶりの新幹線の車内から。

以前は月に何度も新幹線や飛行機に乗っていましたが、この一年近くは月に一回乗るかどうかになりました。

ご時世柄か、今日もガラガラの車内です。

 

愛知県でも、緊急事態宣言が出てるんだけど、

家の中にいる時は、テレビの中に映し出される、様々な理由で外出してる、老若男女の様々な人の姿や理由を見ては、

こいつら大丈夫か?自分が勝手にコロナ感染して最悪死んだり後遺症に悩まされるのは勝手だろうけど、周りに対する影響を考えてんのかよ、とか思っては、

 

逆に、自分が外出する時は、やれ仕事だから、約束だから、今しかできないから、以前から決めていたから、とか適当なこと言いながら、

それが、実際のところ「への虫」にも値しないようなことでも、やれ経済を止めるな、動かないと何も変わらない、だのなんだの、適当に自分の中で、正当化するわけで、

 

仮にまぁ、こうして仕事だから、今日は新幹線に乗ってます、なんてのはいかにも100歩譲れたとしても、

そもそもその仕事ってのは、本当の本当に不要不急なのか?意味はあるのか?社会に役立っているのか?と問われれば、

極めて怪しいし、あるいは、外出なんてしなくても、やりようなんてのは探せば同じ効果がありうな方法なんてのは、いくらでもあるわけで、

 

いや、もっと言うと、人間の経済活動に基づく仕事って、地球環境レベルから言えば、

ほとんどが、人間の煩悩や欲求に基づく無駄やゴミの排出をしているに過ぎない、という視点もあるわけだし、

 

だから、不要不急って、どのフィールドやフレームワークに基づいているのか?というのは、

自分の何を不要不急と意思決定する前に、極めて根本的な問題として残っていると思うわけです。

 

そもそも、自分の存在自体が、どこまで、何に対して、誰に対して必要とされてるんかい?というと、私は結構自信ないですね(笑)。

存在そのものが、そもそも不要だったりするのです。

 

生きていれば、何らかのリスクは付き纏うことは当然ながら、

ここまでコロナ感染拡大が懸念される状況だと、

まぁ、コロナで死ぬか、コロナ以外で死ぬか、どっちで死ぬか?というリスクを自分で飲んで、

それぞれが信じる道を前に進むしかないのだろうなと思ってはいましたが、

 

先日入院して思ったのは、自分が感染することによって、コロナ以外が原因の病気の人に影響することも考えると、

果たして、自分だけがどうこう言ってればいいわけでもなさそうだとも思います。

 

 

いずれにせよどうせ死ぬことは決まっているのだけど、

これから先果たしてどう生きるのか?は、その人の、どう社会で生き、どう社会や人と関わっていくのかという、幅や深さがモロに出る問われるのでしょうね。

 

だから、お前はどうすんだ?と自分に問うている間に、あっという間に目的地に到着してしまったので、

考えるのをやめるのでした(苦笑)。

 

要するに私は、単に、優柔不断で、事なかれ主義で、自己中心的な進行形だということだけが明確な今現在です(苦笑)。

自分の都合の良いように正当化して、ただ生きているだけということを自覚させられます(苦笑)。

 

経験して分かったのは、胃カメラ飲みながら死ぬのは、とりあえず嫌だな(苦笑)。

 

 

まったく自分の都合でしか生きていない。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

TOSBOI STUDIOオリジナル「GERO」Tシャツ・パーカー・コーチジャケット注文開始のお知らせ

TOSBOI STUDIOオリジナル「GERO Tシャツ・パーカー・コーチジャケット」を生産いたします。

※制作背景・経緯、プリントの意味など、先の掲載をご確認下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

TOSBOI STUDIO・新デザイン「GERO」シリーズ(笑)

性懲りもないアホ企画にお付き合い頂ける方は、下記アイテムごとに、内容をご確認の上ご注文下さい。

※それぞれの商品の説明の最後に、今回のスペシャルアホ特典もございます(笑)。

最後までお読みいただけると、特定の方のみお買い得となりますので、是非最後までご確認下さい。

 

「GERO Tシャツ」

これまでのオリジナルと同じタイプの定番のTシャツです。

今回は二種類をアップします。

 

①「品番T-1」

フロントに「吐血」、バックに「胃潰瘍」のデザインを大きくプリントしたタイプです。

フロントデザイン
バックデザイン

 

②品番T-2

フロント左胸に「胃潰瘍」、バックにええ聞く「吐血」デザインのタイプです。

フロントデザインバックデザイン

■スペック

●5.6オンス ハイクオリティ Tシャツ

●綿100%

■価格

1着  4,290円(税込・送料別)

※着払いにて発送させて頂きます。

■注文期限

2021年1月23日(土) 23:59まで

■お申込み方法

お申込みは「Facebookメッセンジャー」にてツヴォイまでお願いいたします。

ツヴォイからの返信をもって注文受付とさせて頂きます。

※品番・サイズ・枚数の明記をお願いいたします。

受付返信後、納期・ご入金方法等、その後の連絡については追って連絡させて頂きます。

 

■サイズ表

Tシャツのサイズはコチラをご参考下さい。(Cm)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  S M L XL XXL XXXL
身丈 65 69 73 77 81 84
身幅 49 52 55 58 63 68
肩幅 42 46 50 54 57 60
袖丈 19 20 22 24 25 26

 

 

「GERO パーカー」

「ウンコ・パーカー」でご好評頂いた厚手・裏起毛タイプのパーカーです。

今回は二種類をアップします。

 

①「品番P-1」

フロントに「吐血」、バックに「胃潰瘍」のデザインを大きくプリントしたタイプです。

 

「品番P-2」

フロント左胸に「胃潰瘍」、バックに「吐血」デザインのタイプです。

■スペック

●12.0オンス スーパーヘビーウェイト スウェット プルオーバー(裏起毛)

●綿75% ポリエステル25%

■価格

1着  11,000円(税込・送料別)

※着払いにて発送させて頂きます。

■注文期限

2021年1月23日(土) 23:59まで

■お申込み方法

お申込みは「Facebookメッセンジャー」にてお願いいたします。

ツヴォイからの返信をもって注文受付とさせて頂きます。

※品番・サイズ・枚数の明記をお願いいたします。

受付返信後、納期・ご入金方法等、その後の連絡については追って連絡させて頂きます。

 

■サイズ表

パーカーのサイズはコチラをご参考下さい。(Cm)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  S M L XL XXL  
身丈 65 68 71 74 77  
身幅 52 55 58 61 64  
肩幅 47 50 53 56 59  
袖丈 59 60 61 62 63  

 

「GERO コーチジャケット」

①「品番J-2」

フロント左胸に「胃潰瘍」、バックに「吐血」デザインのタイプです。

こちらは一種類です。

 

フロントデザイン

バックデザイン

着用イメージ(ボディメーカーのカタログより)

■スペック

●ナイロンコーチジャケット(裏地付)

●ナイロン100% タフタ

●裏地(身頃) ポリエステル 100% トリコット起毛裏使い

●裏地(袖) ポリエステル 100%

 

■価格

1着  11,000円(税込・送料別)

※着払いにて発送させて頂きます。

■注文期限

2021年1月23日(土) 23:59まで

■お申込み方法

お申込みは「Facebookメッセンジャー」にてお願いいたします。

ツヴォイからの返信をもって注文受付とさせて頂きます。

※品番・サイズ・枚数の明記をお願いいたします。

受付返信後、納期・ご入金方法等、その後の連絡については追って連絡させて頂きます。

■サイズ表

サイズはコチラをご参考下さい。(Cm)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  S M L XL    
着丈 67 70 73 76    
身幅 53 56 59 62    
肩幅 44 47 50 53    
袖丈 61 63 65 67    

 

 

スペシャルアホ特典(笑)

過去に「胃潰瘍」、または「胃カメラ検査」をした経験のある方は、

今回、同志の特典として(笑)、10%OFFにて販売させて頂きます(笑)。

いつ頃に、「胃潰瘍」の認定されたか、

あるいは、いつ頃に、どの病気で、あるいはどの機会に「胃カメラ検査」の経験をしたか、

ご注文と同時にご連絡下さい。

 

 

以上です。

春夏へ向けて、今年限定のアホデザインを一緒に着こなしてくれる有志の方(笑)、お付き合い頂けたらとっても嬉しいです。

皆様のご注文をお待ちしています。

ドシドシ応募してね(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

TOSBOI STUDIO・新デザイン「GERO」シリーズ(笑)

今回の「胃潰瘍」入院を記念して、今しかできない企画はないものかと(笑)、

急遽、TOSBOI STUDIO新商品を作ることにしました(笑)。

 

こういう時は、一気にアホデザイン案が脳内を駆け巡ります(笑)。

 

「ウンコ・Tシャツ・パーカー」に続く、アホ企画のテーマは・・・・、

「GERO」

(笑)

 

「嘔吐かと思ったら吐血だった」という脳天気ぶりに由来しています(苦笑)。

 

新デザインはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

GEROデザイン①

一つ目のデザインです。

逆流性胃炎で胃酸が逆流し、ドバドバと口から出て続けるのにブラスして、

嘔吐も交互にやってくるという地獄の正月三が日・・・、

医者に行って分かったのは、嘔吐かと思ったら吐血だった・・・・(苦笑)。

そこから始まる胃カメラと緊急入院・・・・。

 

そんな状況をイメージした(笑)、アホデザインです。

 

いかにも陽気で楽しいアメリカンなキャラの口から、70年代を代表するウェーブ風のフォントで吐血を表現しました(笑)。

パッと見では、とても「吐血」とは思えないように誤魔化しました(笑)。

でも、本当は「GERO」です(苦笑)。

 

メッセージは、

「私は逆流性!内視鏡検査しよう!胃潰瘍だ!」

(笑)で、ほとんどの人は、何か英語が書いてあるとは思うけどいちいち読まないだろう予測です(笑)。

 

今回の限定ならではのデザインです(笑)。

 

GEROデザイン②

二つ目のデザインです。

緊急で胃カメラ検査したところ、「胃潰瘍」と「逆流性食道炎」が発見され、そのまま対処して、入院となりました。

胃袋と、胃酸が逆流するイメージをそのままデザインして(笑)、

フォントはコチラも70年代を踏襲するデザインです(笑)。

 

一週間の入院を経て、ちゃんと治して頂けましたので、メッセージは、

「私は胃潰瘍を克服した。」

です(笑)。

 

 

今回は、この2つのデザインで、Tシャツ2型・パーカー2型・コーチジャケット2型を制作します。

次の投稿で詳細をアップしますね。

お楽しみに~。

(いないと思うけど(笑))。

これで限定商品作ります(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを見る

ページの先頭へ