「打ち合わせ」と「完璧」の定義は人によって違う(笑)

image

えっと、大阪から東京へ直接向かってます。

 

昨日大阪に入って、お仕事をさせて頂いて、

その後に、何でか知らないけど清水とヤスと一緒でした(苦笑)。

 

そう言えば、

「ツヴォイさん、今度、大阪とかいつ来ますか?

打ち合わせしなきゃいけないんで、打ち合わせしたいんで、打ち合わせしましょう、打ち合わせ。」

とか同じ語句(笑)の連続段階活用みたいなことを言われてて、

なんとかこの日の夜なら空けられるかなぁ、と思ってたのが昨日で(笑)、

でも、そもそも、打ち合わせなんて何があるんだよ?と思っていたのですが、

よくよく考えたら、そうか、2人でやる「清水とヤスの超普通セミナーIN小樽」のコレ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://m.facebook.com/events/779375805531890/

の、打ち合わせがしたかったんですね(笑)。

 

そういえば、私が司会で行くんだった(苦笑)。

でも、俺、司会するだけだから、特別打ち合わせなんてすることないんだよなぁ、

風邪気味だし、明後日、東京で講演控えてるし、行きたくねーなぁ、

とか思いながら(笑)、でも、彼らが、

「いや、打ち合わせしましょ、打ち合わせ。」

とあんまり言うので、

あぁ、そうか、いくら何でも彼らは彼らなりに、その日のことをちゃんと考えているんだろうなぁ、

うん、そうだ、俺も、ただの司会といえどもい、一緒にちゃんと考えよう、と反省しつつ、

打ち合わせ会場に行ってみたら、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

なんか、こういうとこの感じで(苦笑)、

 

こういうテーブルの設定でした(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

(笑)。

 

はい、打ち合わせでした。

完璧な打ち合わせでした。

彼らの定義するところの「打ち合わせ」として完璧でした(笑)。

彼らとして完璧です(笑)。

 

積もりに積もった様々な内容の完璧な打ち合わせでした(笑)。

 

7月20日の小樽でのセミナーにご参加頂く皆さん、ご安心下さい。

主演2人の準備は完璧です(苦笑)。

 

あまりの完璧さに、もう一度、名古屋で打ち合わせすることになってますから(苦笑)。

ただ、その時も、彼らの基準の完璧になる可能性は大ですが(苦笑)。

 

あ、彼らの名誉の為に・・・・、

一応パソコンは2人とも持ってはきてはいました(笑)。

 

彼らは完璧(完璧)
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly

また会えるまでコレで待っててね(笑)

矢野貴子サイン

先日の別府温泉で講演させて頂いた「エクスマセミナー」で、

講演中にゴミ同然と紹介したのに関わらず(苦笑)、

私のブログ本やらアホグッズ(苦笑)を買って頂いた方々がいて下さって、

本当にありがとうございました。

 

その中のお一人の「ウルトラセブ子」と私は勝手に呼んでいる(笑)、大分の矢野さんが、

懇親会でドタバタしている私に配慮して下さって近くに来るのを遠慮されてたようで、

「気がついたら、サインもらい忘れた〜。」とFacebookに投稿されてて、

私もプロレスラーのサインが欲しくって、プロレス会場でレスラーにサインもらいたくって、でも中々言い出せなくって(笑)、

思い余って、アントニオ猪木さんにお手紙書いたら、サイン付きブロマイドが送られてきたのが死ぬほど嬉しくて感動した小学5年の頃を思い出して(笑)、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

 

対象は私なんかのサインだから全然違うけど(笑)、

矢野さんのそんなお気持ちがとっても優しくて可愛らしくて素敵だなぁ、と思えてしまって、

私なんかのサインで良ければと、描かせて頂いて、

そのまま写メ撮って、投稿に返信しました。

 

矢野さん、ちゃんとスキャンしたのを載せとくからね〜。

次回お会いできるときまで、コレで我慢しててね(笑)。

 

 

そしたら、広島からわざわざ来てくれてた、初めてお会いした「でんきやオトン」こと杉本オトンも、買って頂いてたようで、

「サインもらい忘れた〜。」と投稿されてたのを見つけたので(笑)、

オトンには面倒くさかったけど(笑)、

やっと描けてスキャンできたので、

ここに送らせて頂きます(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

でんきやオトンサイン

 

こんなもん、ホントはいらんかとは思いますが、

私からのせめてもの気持ちと、どうか受け取って下さいね(笑)。

 

オトン、オカンに続いてお会いできて嬉しかったです。

またお会いできるまで、コレで我慢してて下さいね(笑)。

 

お二人とも、お会いできて嬉しかったです。

本当にありがとうございました〜。

 

猪木さんには遠く及ばないけど(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly

夜の新幹線は何だか切ない(苦笑)

image

夜の新幹線の中は、ひと仕事を終えてホッと一息ついて、完全にリラックスモードに入っている人が多くて、

グッスリ眠っている人もいれば、自分の時間を堪能している人もいて、

それはそれで皆さんお疲れ様でいいんだけど、

 

同僚や、上司・部下との2人組で、

ビールとか酒をしこたま買い込んで、飲み過ぎて(苦笑)、

「ろれつ」がまわるかまわらないかくらいまで酔っ払って、

会社のこととか、世の中のこととか、批判や愚痴丸出しの自論展開しまくって(笑)、

例えば、

「あんなん計画性がゼロやないか?」

「だから、俺、言うたったんや。」

「その時点で、俺はおかしいっていうんねん。」

「優先順位がちゃうんや、あれは。」

「一つ間違ったらアレやで、アレ。」

みたいに、断片的にそういう感じで聞こえてきて(笑)、

自分がいかにスゴくて素晴らしいかを大声で息巻いてるオッサン達ほど、

見苦しくて、悲惨で、醜悪な三重苦はねぇなぁ(苦笑)、

と私は思ふ(笑)。

私はですよ(苦笑)。

 

 

夜の新幹線の中ではね、

よく、こういう場面に出くわすんだけどね、

でもね、でもなんですよ、

そんな時は、何故だかね、

みんな、一人一人の人生があって、

それぞれがそれぞれの基準で、幸せで素敵な人生が送れてるといいなぁ、

と、無性に思ってしまうのです(笑)。

 

みんな、み〜んな、生きてる間に、色んな色んなことがあるだろうけど、

それぞれ、なんかの理由で、今日とか今を頑張ってて、

だから、まぁ、色々あるけど、

どうか、み〜んな、幸せで素敵な人生でいてくれてますように、

って思ってしまうのです(笑)。

そして、何だか切なくなるのです(苦笑)。

 

私が、彼らと人生で関わりたいかどうかは、別として(苦笑)。

 

あぁ、コッソリ写メ撮りたいなぁ、後ろの一組と、右斜め前の一組(苦笑)。

 

色んな人生があるもんね(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly

続きを見る

ページの先頭へ