評論だけなら誰でもできるんだよ(苦笑)

(株)ウィザップ東京支店の研修に伺って、それなりに準備しようとすると、最近では、

「まぁ、とりあえずホワイトボード描いてからにしましょう。」

と言われるまで定番化している(苦笑)、「今日のお絵描き」。

 

この日のお題は、コレ(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

漫画「北斗の拳」の主人公「ケンシロウ」。

 

やるはいいけど、相変わらず、この人達のイラストはド下手クソなわけで(笑)、

でも、この数ヶ月、ずっとやり続けているうちに、ド下手クソなりに、徐々に上手くなっていることに気づきます(笑)。

一応、人間には見えますから(笑)。

 

って「ケンシロウ」って知らねーよ、俺も(苦笑)。

だから、実写版ヒーローにしろっつーの。

と、思いながら、記憶を振り絞り、私もとりあえず描いてみました。

この唯一のルールは「何も見ずに記憶だけで描く」ことです(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

私に、革ジャンキャラで勝負してくるというのは、この人達、いい度胸です(笑)。

 

ところが、圧倒差をつけているはずの私に対して、

「これ、ケンシロウじゃなくて、ツヴォイさんじゃないですかぁ?」

「ホントだ、自分を描いてるだけですよねぇ。」

「目はこんなんじゃないですよね。」

「鼻とかも違うしね。」

「革ジャンってこんなんじゃなかったですよねぇ。」

って、お前ら程度が言うなよ!!!(苦笑)

 

ちなみに、横には、こんなこと書いてたので、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「エウレカセブン」って何のことか分からなかったので、

横にコレを落描きしといてやったら(笑)、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

「うん、コレはさすがになかなか上手いよね。」

って、君達に私のイラストを評論される覚えはないっつーの!!!(苦笑)。

 

 

あげく、研修が始まって、休憩時間に、西山ジュンコと一緒に外にタバコ吸いに行ったら、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ジュンコが鍵を忘れてて、締め出されました(笑)。

 

入り、今日も研修は楽しいです(苦笑)。

 

業績アップ研修も、やり続けましょう。

そしたら、君達のイラストのように、ちょっとづつでもスキルは上がっていくのですから(笑)。

「ツヴォイも最近分かってきたよね。」

と言える日がきっと来るのですから(苦笑)。

 

やり続ければスキルは上がるから(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ