沖縄の仕事の本拠地は「カフェ&食堂 太郎」(笑)

沖縄に行くと、食事にせよ、打ち合わせ場所にせよ、時間つぶしにせよ、グダグダするにせよ、

必ず行くのが、ここ。

「カフェ&食堂 太郎」。

 

知り合い程度(笑)の友達の仲西ってのが後継者やってて、それで行ってみてからもう病みつきになりました(笑)。

ニックネームはあるにはあるらしいのですが、私は勝手に「太郎」と店名で呼んでいます(笑)。

今回の、ストロベリーとの初日の打ち合わせ場所も、当然「太郎」(笑)。

 

太郎にはノーアポで行ったので、店内に入ってスタッフの方に、

「今日は息子さんはいますか?」

と聞いたら、

「さぁ、今日はまだ見てませんねぇ。」(笑)。

 

いいです、この感じ(笑)。

 

別に大して「太郎」に会いたいわけでもないので(笑)、まぁいいやと思ってたら(笑)、

 

知らぬ間に来ました(笑)。現れました(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

いつもにこやかで、愛想が良くて、勉強熱心で、私のセミナーにも来てくれますが、必ず居眠りしてくれるという適当さが素敵です(笑)。

 

場所は、メインストリートの58号線にあって市内から北上すると右手にあって、

メニューから、内装、スタッフの皆さんや、それぞれの目的で集まるお客さん達に至るまで、

沖縄の日常や文化をリアルで知るのに、私にとっては(笑)最高だと思っていて、

どこで待ち合わせとか、どこで打ち合わせとか、そういうことになったら、私はとりあえず、「太郎」です(笑)。

何しろ、タバコが吸えるのが何よりです(笑)。

自分のペースでグダグダしていたい私にとっては、最高の場所です(笑)。

 

一年前の沖縄の時には、到着日から出発日まで、ほとんど毎日何らかで来てて(笑)、

その時に、無理やり描かせてもらった私の色紙は、まだちゃんと飾ってありました(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

適当です(笑)。

完全に適当です(笑)。

普通、お店側が客に「サイン書いて下さい。」とお願いするのに、

客が店側に「サイン書かせて下さい。」と言って、色紙とサインペンを用意してくれる店なんて、私は知りません(笑)。

その時のノリだけかと思ってたら、この1年間、ずっとこのままです(笑)。

いいです、この感じ(笑)。

 

そんなことを考えていたら、息子の「太郎」はいつの間にかいなくなっていました(笑)。

 

メニューは何から何まであるのですが、一年前と微妙に変わっていたりして(笑)、

微妙にちゃんとやってるのが素敵です(笑)。

 

沖縄に来たら、まずは私はステーキです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

牛のデザインの鉄板が、子供心をウキウキ掻き立ててくれるのです(笑)。

とっても美味しい。

 

確か、朝までとか、深夜2時までの営業時間だと記憶していて、この日も、死ぬまで居座ってやろうと思っていたのですが、

いつの間にか、夜12時で閉店になってました(笑)。

グダグダしたい旅行者や、庶民の為に、お前が働けよ、息子「太郎」(笑)。

 

 

でも、「太郎」、翌日のセミナーに来てくれました。

準備をお願いたいので、11時に集合したのですが、

ちゃんと12時15分にニコニコ笑って来てくれました(笑)。

 

オープニングとエンドロールの時の、照明もお願いした通りにやってくれて、

途中、やっぱり寝ていたけど(笑)、

その時だけ、シャキッと起きて(笑)、ちゃんとやってくれました(笑)。

 

今回もありがとう!太郎!

懇親会で、私のレザージャケットを着て一緒に写真撮ったけど、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

嬉しそうな満面の笑みの割には、

微妙に似合ってなくて(笑)、

やっぱり、ありがとう!太郎!(笑)。

 

という訳で(笑)、太郎、今回も色々ありがとね〜。

また行くから、24時間営業にしといてね〜(笑)。

 

お店のネオン看板は「カフェ&食堂」だけど、FBページは「食堂&カフェ」になってる理由を根掘り葉掘り聞くに行くからね〜(笑)。

 

沖縄の私の本拠地は「太郎」(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ