悶絶の彼方に聞こえてくる「やまだ整骨院」の実力(笑)

image

移動とアホなことばっかりやってて(苦笑)、身体がブッ壊れかけてるような気がしたので、

先週、東京に行った際、運良くサイモン先生の予約が取れたので、

行ってきました駒込「やまだ整骨院」。

 

覗いたいら、いました、いました、サイモン先生。

なんかやってます(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

怨みをかった記憶はないのに、睨みつけられていて(笑)、なんだかこの先に不安がよぎります(苦笑)。

 

私の施術に入る前に、

「はい、こっちで真っ直ぐ立って〜。」

と言いながら、後ろから腰にそっと手を当てると、

「・・・・・、うわ、ダメだな、こりゃ(笑)。」

って(笑)。

ダメなのーーーーーー!?

私の身体ダメなのーーーーーーーー!?

「ツヴォイさんが昨日言ってたじゃん、『俯瞰する目を持とう』って。あれと同じで、その人の身体見ると、身体の中の構造全体が透けて見えるんだな。」

だそうです。

いや、私は俯瞰と言っただけで、透視とは言ってないんだよサイモン先生(笑)。

それ超能力じゃねーか?(笑)

 

 

そんで、ヤバいとこに電気を当ててもらってから、

施術に入ってもらって、もう結構慣れっこなので(笑)、最初は余裕ブッこいてたんですけど、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

 

 

渦中の最中、サイモン先生が、おもむろに耳元で囁いた・・・・・。

「いたいよ・・・・・。」

 

いや、耳元で優しく囁かれたところで、どーしろっつーの???

と疑問を持つ間も無く、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

来ました!グアワワワワワワァァァァァァァァっ!

それ、プロレスの拷問技「片逆エビ固め」ですーーーーーー!

しかも、あり得ない方向に足向いてますーーーーー!

サイモン先生、今日は顔がマジですーーーーーー!(苦笑)

でも気持ちいいですーーーーーーーー!!!(笑)

 

そっから余裕なし、自撮りする余裕なし(苦笑)。

 

我に返った時は、すっかり治してもらいました(笑)。

 

すっかり良くなって、身体も軽くなりまくって、ご機嫌で色紙にサインです(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

無価値なサインが(笑)「やまだ整骨院」に飾ってあります(笑)。

 

悶絶しながら、今回、特に気づいたこと・・・・。

整骨院で隣から聞こえてくる会話には価値が宿りますね。

今回はサイモン先生が忙しい日中にお邪魔したんだけど、

電気当ててもらってる時間に、カーテンで分けられた他の2つベッドの会話や、サイモン先生が電話で受け答えする声が聞こえてくる会話がすごくいい、っていうか、安心できる。

サイモン先生のフレンドリーな会話から滲み出る思いやりや優しさ、

患者さんとの関係性の良さや、信頼関係の深さ、

そして施術やアドバイスの確かさや本気もよく分かる。

これが、どこからでも聞こえてもいいくらいあからさまにできて、全方位から見られてもいいというのは、

腕にも、患者さんとの関係性にも、よほど自信がないとできないわけで、

このあたりがトータルしてゴッドハンドの異名を持つ証拠なんでしょうね。

 

と、いうわけで、久しぶりの拷問&悶絶技ありがとうございました〜。

お陰様で、すっかり好調維持できてます。

また行きますから、お願いしますね〜。

 

 

あの人は超能力者だ(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ