問題は未解決のままにすると、また振り出しから考えることになる(笑)

image

子供の頃から今に至るまで、電車に乗る時の座席は、横一列に並んで、自分の正面に対して右か左の垂直方向に進むタイプ(伝わってますかね?)の経験がほとんどだった為、

前に向かって(あるいは後ろ)進むようなタイプの座席の電車に乗ると、なんだかスンゴイ特別な電車に乗った気分になってウキウキしてしまいます(笑)。

乗車できるのは、関西方面の京阪電車とかJRの何とか快速ってやつが多いんですけどね。

 

でも、座席の前後の間隔が狭いので、スーツケースとかの大きな荷物がある時は、足の前に置いとく訳にもいかず、

かといって、2人用の座席の片方に荷物を置くのはしたくなくて、

かといって、通路側に出しっぱにするのは通行の邪魔になるだろうし、

重たい荷物を持ち上げて、網棚の上に乗せるしかないですよね?

 

でも、今日、上げてみたら、上下の間隔が微妙に狭くて、棚に入れ込むのにちょっと苦労したんですね。

 

で、です・・・・・。

あれ、女性だったら、ほぼ無理なんじゃないかと思うんだけど、

皆さん、スーツケースとか持って乗車する時ってどうしてるんですかね?

そういう時は、座るの諦めて、立ってるんですかね?

 

ちなみに、車両の設計の時には、そういう想定ってそもそもなかったのか、

想定はあったけど、止むを得ずこうなったんですかね?

 

当然、本気の本気で考えてるわけじゃないけど(笑)、そういうこと考えてると、気になって、気になって、一時間くらいすぐ経っちゃって、目的地まで着いちゃったんですけど(苦笑)、

明日になったら、もう忘れてる程度なのは分かっていながら、

でも、いつかまた乗ったら、どーせまた振り出しから考え出すから、そろそろ解決しときたいんですけど(苦笑)。

皆さん、どうしてるんですかね?(笑)
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ