全ての動機は五感情報からと心得よう(苦笑)

image

何が怖いって、子供のころから歯医者さん怖い(苦笑)。

今通ってる歯医者さんは全然痛くないのに、でも何で怖いんだろう?とよくよく考えてみたら、あの、

「チュイーーーーーーーーンっ、キュイーーーーーーーーーーンっ、ギッガッガリガリ、ガリっ」

っていうの音が恐ろしくて怖くて嫌い(苦笑)。

治療してる時、目ぇつむってるから、余計に聴覚が研ぎ澄まされてしまって、集中して聞いちゃうから怖くて嫌い(苦笑)。

試しに、聴覚中に目ぇあけて五感を分散させてみようとしたけど、余りの気まずさに諦めたから、やっぱり嫌い(苦笑)。

あと、匂いとか、機械が歯に触る振動とか、自分が一切見えないとこで次に一体何が来るのか予想つかないのがかなり怖い(苦笑)。

ホラー映画の手法にまんまとハマっているような、来るぞ来るぞと緊張して来るの待ってる瞬間瞬間の継続が、生きた心地しなくて、嫌いで怖い(苦笑)。

 

実店舗や集客施設、商業施設にたずさわる皆さん、学びましょう。

恐怖から学びましょう(笑)。

情報とは、すなわち「五感」です(笑)。

楽しいとか、嬉しいとか、面白いとか、ずっといたいとか、また行きたくなるとか、欲しくなるとか、

そういうの動機は、五感の一つ一つ情報から成り立っっているのです。

 

インターネットの台頭がどーだこーだとか言う前に、インターネットには絶対にない五感情報に、実店舗の価値が宿るという視点で何ができるか考えましょう(笑)。

学ばねばなりなりません。

我々は、日常の恐怖から学ばねばならないのです(苦笑)。

長期戦になりそうなんだよ(苦笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ