エクスマ出版セミナー・ゲスト講演で一枚で押し切った画像はコレ(笑)

image

エクスペリエンスマーケティング主宰・藤村正宏先生の新刊「マンガでわかる!安売りするな!『価値』を売れ!」が店頭発売されましたね。

アマゾンの予約段階で重版が決定するなど既に売れまくっているようで、Facebookの投稿はじめSNS上でも、友人・知人の購入報告やシェアでもちきりで、私も何だかとっても嬉しいです。

 

今回はマンガ版ということで、

実は私も実名で登場していることを事前からお聞きはしていて、

その関係から、先日の東京・お台場での「出版記念セミナー」でもゲスト講師として登壇させて頂きました。

その時に準備させ頂いたスライドですが・・・・、

上の画像一発でした(笑)。

 

あと、私の履歴の定番のスライドも合わせて2枚でしたが、

 

基本的には上の画像一発でした(笑)。

 

 

一緒にマンガに登場しててゲスト講演した、五龍館・女将の「中村ゆかり」さんも、美容室経営の「勝村」さんも、アパレル社長の「短パン社長」も、役柄も名前もそのままのリアルの立場でのマンガ登場で、リアルに講演されていたのですが・・・・・、

 

私は、何をどうやって自分の登場と講演をリンクさせていいか分からなくて、この一枚になったわけで、

なんでかっていうと・・・・・、

私のマンガでの役柄は・・・・・、

 

喫茶店の「坪井マスター」だったから(笑)。

 

 

あのね、私ね、今までね、アパレルメーカー〜洋傘卸売〜リサイクルショップに至るまで、様々な職種を経験させて頂きましたけどね・・・・・、

 

「喫茶店のマスター」って、確かやった記憶ないんですね(苦笑)。

 

だから、何を講演していいか分からなくてね(笑)。

 

あとね、「ゆかり」さんもね、「勝村」さんもね、「短パン社長」もね、いつもご本人が言っている言葉が、ちゃんとリアルに吹き出しになってマンガの中でしゃべってるんですけどね・・・・、

 

「坪井マスター」が言ってる言葉はね、

 

私、過去のエクスマ・セミナーで何度か藤村先生の口から聞いたことはある重要な内容なんですけどね・・・・、

 

私自身は、一度も言ったことがないんです(苦笑)。

 

だから、何を講演していいか分からなくてね(苦笑)。

 

そうなるとね、

「出版記念セミナー」のゲストとしてはですね、

どんなスライドにしていいか、その場ではもうどうしていいのか分からないわけですね(笑)。

 

と、いうとわけで、私のエクスマでの講演スライドとしては、

過去最小枚数の2枚となったわけです(笑)。

 

ほんで、とりあえず出たところ勝負ってことで、そのまま登壇して、藤村先生とトークセッションさせて頂いたんですけどね・・・・、

 

とりあえずこの一枚一本で、30分余りの時間を押し切ったわけなんですね(笑)。

まぁ、当日、参加された120名余りの皆さんはご存知かと思いますが(笑)。

 

文字通り、出たところ勝負でしたからね、

私自身も一体どうなるか、シャレじゃなく分からないわけだったんですけどね・・・・(笑)、

これがまた、当日限定とも言える、あるいは新ネタとして溜め込んでいた本邦初公開のシリーズへと展開していったわけでね(笑)、

一体、何をやらかしたかというのは、また次に書かせて頂きたいと思います(笑)。

 

もしかしたら、まさかの動画での幻のご紹介になるかも知れませんよ(笑)。

 

 

しかし、藤村先生の書籍は2001年に初版が出て、今にして思えば、それは現代ビジネスの予言書とも言えるのではないか?とも思うわけですが、

もし、藤村先生が予言者だとするならば・・・・、

私の将来は「坪井マスター」なのかも知れない、と思うのでした(笑)。

私はマスター(笑)
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ