「分かりやすくする」ことの最大メリットに気づかせてくれる贈り物(笑)

image

自分の事務所を大好きなアホなもんばっかりで埋め尽くして(苦笑)、アホ丸出しでブログはじめSNSで投稿しまくってると、

いくらなんでも大体の趣味趣向はどなたにでも分かりやすくなるようで(笑)、

ご来店?ご来社?頂く方からとっても嬉しいお土産を頂いたり、

あるいは予期せぬプレゼントを送って頂いたりするという、最強のメリット副産物を実感したりします(笑)。

 

そんな中、先日の東京セミナーで、参加されてた勉強会仲間の「チッチ」こと関根さんが、

(写真右側の方ね。これは2013年11月に名古屋駅でぱったり会った時の写真。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

「私、ツヴォイさんに送りたいモノがあるんですけど、住所教えてもらっていいですか?」

と言ってくれて、

「ん?それ何?何送ってくれんの?」

と聞いたら、

「いや、内緒です。届いてからのお楽しみです。私の手元にあるより、ツヴォイさんのとこにあった方がそれも喜ぶと思うので(笑)。」

というわけで、何だろうなあ、と楽しみにお待ちしてたら、ちゃんと届きました。

 

コレ(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

 

ケロリンの洗面器って(笑)。

 

確かに、これ、わざわざわ探して買うかって言われたら買わねー(笑)。

でも、プレゼントとしては嬉しいー(笑)。

微妙で絶妙なとこついてくるなー、と笑わせて頂きました(笑)。

 

関根さんとはそんなに深く話したことはないけど、私のこういう世界観とは程遠いとこにいらっしゃる方で、恐らくアメリカンの古いモノとか、ヴィンテージがどうちゃらこうちゃらとマニアックなとこまでは詳しくはないはず。

 

でも、きっとこの昭和感バリバリ(笑)の黄色いケロリンと私が何となくリンクされたんでしょうね(笑)。

自分じゃ、使わねーしなぁって(笑)。

って言うか、私もコレどうしていいから分かんねーけど(笑)、何となく嬉しいから、お風呂でちゃんとリアルに使お(笑)。

 

てなこと思いながら、やっぱり思うんですね。

店舗も会社も、中小零細・個人企業になるほど、徹底的に分かりやすくすべきだって。

分かりやすくするってのは、商品やサービスや価格以外の「個人」をバッキバキに出しまくるべきだって。

「個人」をバッキバキってのは、趣味や趣向や「好き」を全面に出すって。

 

何で、名前聞いただけで誰でも知ってるくらいの大企業でもなくて、大したことない会社なのに、まるで大企業のように

「仕事場はこうでなくちゃならん!」

なんてのを思考停止でやるんでしょうね。

そんな大したことない、どっちかと言うとアホな方に決まってるのに(苦笑)、ご立派な方のやることと同じことやるんでしょうね?

アホなのに、外見だけはご立派な社屋や営業室や会議室や社長室とか、そういうのつくって、「あぁ、俺もこれで立派になった。」と悦に入りたいんですかね?

いや、それ趣味でしょ(笑)。

立派な人じゃないのに立派に見せたいのは個人の趣味でしょ(笑)。

同じ趣味なら、私のアホ丸出し事務所と同じでしょ?(笑)

なのに、「仕事の日は仕事で、休みの日は趣味の◯◯を満喫して」って、そんなもん、どっちも趣味だっつーの(笑)。

それこそ個人の趣味を仕事に持ち込んで、コスト倍増させるなっつーの(笑)。

私はそう思う(苦笑)。

いや私だけかも知れんけど(笑)。

そんで、「大手が近くにやってきたからこんなんになった。」「我々の商売がダメになった。」って、そんなもん、資本力はそもそも雲泥の差だわ、個人の得意分野もそもそも違ってるのに、そもそも同じことやってるから、そっからしてそもそもダメなんじゃんね(苦笑)。

最初からまるで何もかも違う圧倒的な相手と同じことやってるからダメなんじゃんね(笑)。

私は、どーせ趣味程度なら、趣味に徹しろと言いたい(笑)。 

だって、どこの会社の事務所も会議室も、どこもまるで同じで全く区分けがつかねーんだもん。

同じになったら、そりゃ、誰だって、安いとこ、近いとこ、たくさんあって選べるとこ、に行くでしょ?

それと同じだと思うんだよなぁ、要するに。

そういう思考って、思考だから、知らないうちにどこにでも同じように出ちゃう。

店舗も外装も採用も育成も、どれかだけどっかのマネしても、マネした以外のとこはマネができないから、こればっかりは「一事が万事」で結局あちこちに出ちゃうと思うのよね。

まぁ、それは私の意見であって、あとは人の勝手ですけどね(苦笑)。

 

だってさ、私のこと、そこまで詳しくないっていうか、深い関わりまでいかないっていうか、そもそもこの事務所に来たことすらない(笑)「チッチ」が、

こうして「ケロリン」送ってきてくれるなんて、そんなの、私の一方的な情報発信が、ただ単に分かりやすかったってことだと思うんですよね。

私なんて「チッチ」が今どこに住んでるのかも知らないけど(笑)、恐らく東京方面の遠方から、(これならツヴォイだな)と「チッチ」は思ってくれたってことじゃないですか?

ヒントになりませんか?

来店回数を増やしたり、来社回数を増やしたり、そうやって関係性を上げていくヒントが隠されてませんか?

私は、そんな意図もせず(笑)、ただ子供の頃からやってみたかったアホアホ勉強部屋を実現したかっただけだったけど(笑)、

こういう経験が続いていくと、「ビジネスにおいて『個』を出せ」とか、「『好き』を全面に出せ」っていうことに繋がったりして、こうなったら安心して徹底的に無茶苦茶やったろかな?とすら思うわけです(笑)。

 

 

まぁ、届いた「ケロリンの洗面器」を見つめながら、そんなことを思うのでした(笑)。

 

と、いうわけで、チッチ、ちゃんと届きましたからね〜、ケロリンの洗面器(笑)。

チッチにはいらないモノでも、私には宝物だから大切に使わせて頂きますね〜。

何しろ、お陰で、ここまで屁理屈引っ張ることができて、感謝です(笑)。

またお会いできるのを楽しみにしてますね〜。

 

 

しかしケロリンの洗面器って スゲーな(笑)
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ