「さよなら」の切なさは80年代の郷愁と共に(笑)

豊橋からの帰り、私は名古屋で、藤村先生はじめ、エクスマ実践塾IN豊橋のスタッフの皆さんとお別れで、お見送り。

一人で「さよなら」するのは、夏のお祭りの後のように、なんだかちょっと切なくて悲しいのだけど、

 

でもさぁ、

 

 

そんなことよりさぁ、

 

 

どうしてさぁ、

 

 

「ゆかりん」はさぁ、

 

 

 

 

何枚撮ってもさぁ、

 

 

 

 

80年代アイドルのさぁ、

 

 

 

決めポーズと目線を彷彿させてしまうのだろう(笑)。

 

 

 

郷愁にかられて、

よけいに切なくて、

えもいわれぬ悲しさに包まれてしまうぢゃないか(苦笑)。

 

 

 

ちなみに、私は、

一番向こうに座っている、

 

 

松林さんの後頭部が、とっても好きです(笑)。

 

 

 

皆さん、お気をつけて〜。

明日のエクスマセミナー大阪、応援してますね〜。

後頭部の角度が素敵です(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ