藤村先生の突然の訪問に友人が悶絶(笑)

明日の名古屋での講演に先駆け、今日、名古屋入りされたエクスマ主宰・藤村正宏先生が、

ちょっと時間が空いたとのことで(笑)、ちょっと事務所に寄って下さいました。

ちょっとって言っても、かれこれ4時間近く(笑)に及ぶ、ここには到底書けないような(笑)お話も含め、

あんな話からこんな話(笑)まで、とどまることなくブチかまし状態をして頂いて(笑)、

脳味噌と思考フル全開で、こんなに嬉しくて楽しくて幸せなことはありません。

私は、当然、毎度のごとくそんな感じですが、

別件の打ち合わせで、たまたま来ていた、友人の、三重県いなべ市の有名ケーキ店「こんま亭」の駒田さんは、

ちびりそうになるくらいの興奮度全開で、過去最高の「ラッキーしまくらちえこりまくり」(笑)。

この20年近く.私と付き合わされてきて(笑)、「本当に良かったと今日思いました。」と言ってました。

誰とお付き合いしてるのかというのは、本当に大切なんですね(笑)。

 

知識と経験の総量、先天性と後天的、常識と逸脱、AIと人間、生まれた姿と死ぬ時、偉大な革命と見た目の相関関係、上手いと伝わるは違う、思想とビジネス、生まれつきの要素と経験・学問による限界点・・・・、

とめどなく溢れでる思想的で哲学的な要素と、分かりやすくする為のとても書けないような具体事例のバランスに、

これからの時代のビジネスは、かくあるべきかの思考を堪能させて頂きました。

 

私も当然、駒田さんは相当に、「ラッキーしまくらちえこりまくり」ですが、

「それ、ホントは『ちえこ』じゃなくて『ちよこ』ですよ。」

と教えてくれて、駒田さんには感謝しています(苦笑)。

 

初めて付き合っていて良かったそうです(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ