本当に大切なことを教えてくれた宝生亭チャンピオンベルト(笑)

image

約2ヶ月・4回に渡り、『「宝生亭」GPチャンピオンベルト争奪戦』

(ホントは「エクスマ実践塾IN石川」サポート講師(苦笑))

でしたが、それも今回が最後。

私も塾サポートと争奪戦の両方を全力で頑張らせて頂きました(笑)。

思い起こせば、アホ画像のアップだけでアップアップになってて(苦笑)、

ちゃんとした報告ができていないのですが(苦笑)、

今回も、素晴らしい皆さんと素晴らしい時間を経験させて頂きました。

ちゃんと、報告しますね、多分、きっと(苦笑)。

 

というわけで(加賀温泉にはこういう名前のホテルがあって度肝抜いた(笑))、

皆様にご心配お掛けした(してねー(笑))、最後のチャンピオンベルト強奪計画ですが、

どうしてもどうしても名古屋に持ち帰りたい私が、最後の最後に考えに考え抜いた方法は・・・・、

今回のチェックアウトでは、元支配人の太田さんが前後の事情がまだよく分からないのをいいことに(笑)、

いちいちこの企画を説明するのが面倒くさいということで(笑)、

そのまま素知らぬ顔して、普通に帽子山専務の運転する空港行きの車に乗り込んでみたら・・・・、

 

 

普通に強奪できました(笑)。

 

 

見事!タイトル奪取に成功です!(笑)。

見事かどうかは置いといて、強奪成功です!(笑)。

image

 

何度叩きのめされても、何度でも立ち上がり、最後の最後まで絶対に諦めない不屈の精神と高い志、そして男の美学とロマン、

そんなものよりも、いちいち説明などせずに、普通にしていれば良かったという(笑)、

シンプルでストレートな成果を生み出す方法があったのでした(笑)。

 

そうです。

そうだったのです。

奇をてらうことなく、いらぬ力など入れることなく、無理することなく、

あなたはあなたのままでいい(笑)、

いつものあなたのままでいい(笑)、

普通のあなたが何より素敵(笑)、

素直が一番!(笑)、

普通が一番!(笑)。

 

こんなことなら最初からそうしておけば良かったと、

まだまだ青いことを反省しつつ(笑)、

これで長年の夢だった(2ヶ月だけど)念願のGPチャンピオンベルト奪取を成就したのであります(笑)。

 

何の喜びと感動もない、極めて普通の最終回(笑)。

 

 

ありがとう!GPチャンピオンベルト!

ありがとう!宝生亭!

ありがとう!普通に見送ってくれた太田さんーーーーーーーーーーー!!(笑)

 

image

その肝心のチャンピオンベルト、送ってもらった空港で、

帽子山専務の車に忘れてきたけど(笑)。

 

image

太田さん、重ね重ね、ありがとう(笑)。

普通で良かったんじゃん(笑)
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ