時間無制限の会話の果てに奪取したのはチャンピオンベルト写真集(笑)

image

「宝生亭」からチャンピオンベルトを何とか持ち去ろうと企てても(笑)、最後はフロント返還させられてしまう私を不憫に思ったのか、

東京を中心に全国でリサイクルショップを11店舗展開している「ジョー」こと江口さんが、

わざわざ事務所まで、貴重なチャンピオンベルト写真集を持ってきてくれました(笑)。

実は「ジョー」も生粋のプロレスファン。

彼のブログには、子供の頃に撮りためたプロレス会場や道場でのプロレスラーの写真や、一緒に撮った写真、悪役レスラーに追いかけられながら必死で撮った写真(笑)が目白押しで、

ブログ内容は別として(笑)、それだけは個人的に必見だったりします(笑)。

このチャンピオンベルト写真集も、実は、1980年代に発売された世界のプロレス・チャンピオンベルトを実物大でたくさん載せている超貴重品。

私も持っていません(笑)。

これで「宝生亭」に行かなくてもチャンピオンベルトごっこが一人でできます(笑)。

この日、「ジョー」は、13時~22時までいましたが、何を話したか全く覚えていないくらい興奮しました(笑)。

思い出すのも面倒くさいので(笑)、忘れます(笑)。

大事なのは、このチャンピオンベルト写真集が手元にあるという事実だけです(笑)。

ジョー、わざわざありがとね~。

また「時間無制限かつ途中変な人達が乱入する試合一本勝負」で、貴重なお土産もって事務所に来てね~(笑)。

これは貴重品です(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ