カッコいい男に似合うカッコいいレザージャケット(笑)

image

「FACTORY GEAR 豊橋店」のGW期間限定イベントにお邪魔して、ずっとやりたかった、レザージャケットにオリジナル・ハンドペイントを施してもらってきました。

私もカッコいいですが(笑)、レザージャケットももっとカッチョよくなりました(笑)。

無茶な注文を快く引き受けてくれて(笑)、頑張ってくれたのは、新進気鋭の若手ピンストライパー「LAINNY」の伊藤君です。

 

 

勉強会の友人「てっちゃん」こと澤山哲也さんが、自身のお店「FACTORY GEAR豊橋店」で半年に一回くらい?で行っている「ピンストライプ&レザー彫刻イベント」です。

私に「目が笑っていない人」と言われるこの人(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

てっちゃんのブログ

 この日、イベント参加されていた「レザー&ガラス彫刻」の鈴木英一郎さん。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

「てっちゃん」からSNSで告知がある度、毎回行きたいなぁと思いつつも、なかかな日程が合わず、今回やっとお邪魔できました。

伊藤君とは初めてお会いしましたが、私のことは「そういう奴がいる。」(笑)と「てっちゃん」から聞いてくれていたようで、話が速い(笑)。

さっそく、あれこれ注文や相談に乗ってもらいながら、その場でペイントを始めてもらいました。

ちょっと話しただけで、努力家の好青年だということが分かって、とってもやりやすい。

image

 「どうしてこの仕事始めたのか?」とか、「一番得意なのはどんな技法か?」とか、「何年くらいやってんのか?」とか、「材料は何使ってかんのか?」とか、「とにかくカッコよくしてくれ。」とか、「写真撮るからこっち向け。」とか、作業中にいろいろ邪魔するオッサンですが、真摯に受け答えしながら、真剣そのものの姿がとても好感が持てて、すぐに「伊藤」と呼び捨て関係です(笑)。

image

様々なバカ邪魔っ話の中で、私が「こいつ若いのにやるなぁ。」と思ったのは、この世界で活躍する為に、前職をしながら、2年間は夜寝るのを惜しんで練習したり、先輩に師事して教えてもらったりして、独立したとのこと。

こういう愚直に向かう姿に私は共感してしまいます。

寝食を忘れて、損得なく、やりたいことに一定期間を、とにかくガムシャラに打ち込んだ経験のある人は、私の知る限りスゴイ人の共通点です。

若干27歳、やります、伊藤(笑)。

この世界も奥が深いし、上達すればするほどに未熟さを実感するでしょうが、頑張ってほしいですね。

この日はタイムオーバーだったのですが、それでも「今日は徹夜でやれ。」とか無茶言いながら(笑)、何とか胸の3箇所を施してくれました。

カッチョいいじゃん!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

今後もっとコテコテのオリジナルにしたいので、今度は私の事務所に来てもらって缶詰めでやってもらう予定です(笑)。

過去、何度か自分でもカスタムしたり、ペイントしたりもしましたが、やっぱり本気モードのはプロにお任せしたいですね。

今後、計画している私のオリジナル商品の相談にも乗ってもらえそうで楽しみです。

 

という訳で、とっても刺激的で楽しい時間を漫喫させてもらえました。

てっちゃん、鈴木さん、そして伊藤君、長時間に渡ってありがとうございました~。

また邪魔しに行きますね~。

カッコいい男がカッコいいレザージャケット決るぜ(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ