他人と比べるべきでない、とリアルに理解させられる時(笑)

まず、足の長さが違う。

次に、腰の位置が違う。

次に、ヘソの位置も違う。

次に、肩の位置も違う。

 

そもそも顔がないじゃないか(笑)。

 

こういう時に理解する。

 

他人と比べるべきではない。

 

人ではない、マネキンに教えられるのである(苦笑)。

 

 

 

 

少し落ち込んで、少し悲しくて、

でも、我が道を、一人歩くべきである(苦笑)。

私には、私にしかない価値があるのだと信じるのである(苦笑)。

 

無理だろ、そりゃ(苦笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ