「分けめ」は分けてみると曖昧になる?(笑)

これでも、なんやかんやとやることはありまして、それなりにドタバタしてる日々でして、

やりたい色んなことや、やらなきゃいけないことが何にもできねーじゃん、と思いながら、

それでも、横浜での講演へ向けて、

カッコ良くならなきゃ(苦笑)、と髪の毛を切りに行ってるわけで、そんなん余裕あるってことじゃんね、とも思うし(笑)、

講演へ先駆けて髪の毛を切るっていうのは、果たして、「やりたいこと」なのか、「すべきこと」なのか、曖昧だな、とも思うし(笑)、

なんだかんだ言って、結局のところ、自分のやりたいようにしかなってないんだな、と思いながら(苦笑)、

でも、「ツヴォイさんは、七三分けにしてみるのも、カッコいいオッさんっぽくなっていいですよ。」

とスタイリストさんに言われて、やってもらって、見てみたら、「お、オレ、カッコいいじゃん。」と、その気になる(笑)ってのは、

自分のやりたいようにしたのではなくて、他人のやってみた方がいいよという提案を聞いてるわけだから、

「やりたいこと」「できること」「すべきこと」の境界線ってのは、分かりやすく分けてみるなはいいけど、

髪型の七三分けは、ホントはカッコいいのか、自画自賛なのか、同様に、結構曖昧で(苦笑)、

気の持ちようによって変化していくんだろうな、と考えながら、

そんなこと言ってるからドタバタすんだよ、と進まぬ色んなことの原因は、分け目が曖昧は自分にあるのだと、

要するに反省するのでした(苦笑)。

 

七三分けもカッコいい(苦笑)
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ