今まで以上の本気を出すと、今までの本気が本気でなくなる(苦笑)

馬鹿デっカくてクソ重いスーツケース持ってあちこち行ってるもんだから、

こういう時は、新幹線の移動は、一番後ろの席の裏側にバゲッジ置きたいんだけど、

今日は、新幹線のグリーン車まで満席とかで、何でだよ、と思ったら3連休の最終日とかで、特に混んでたらしくて、

みんな同じこと考えるみたいで、一番後ろの席なんて全然空いてなくて、

一番前の席しかなくて、どーせ隣の席に人が乗ってくるだろうから、

荷物置き場に上げようと思ったら、予想以上に重くて、

本当の本当に久しぶりに全力を尽くして、馬鹿デカくてクソ重いスーツケースを持ち上げて、何とか乗せました。

乗せる時に、

「ウオぉアガグぁグオオオオオオオオぉアグぁ・・・・・・」

と思わず声が出ました(苦笑)。

 

声が出るほど、真剣になったのはいつ以来かと思い、

ということは、ブツブツ独り言を喋っているうちなんてのは、本気でもなんでもないのだな、と反省しました(苦笑)。

 

今まで、誰かに、

「君は本気だとか何とか口では言ってるけど、本当に本気でやっているのかね?」

と言われたら、

(俺はいつだって本気でやってるに決まってんだろ、失礼な奴だな、ボケ・クソ・バーカ。)

くらいは心の中で思っていましたが(苦笑)、

これからは、

「いいえ、意味不明の声が周りに聞こえるくらい出るほどに本気の本気ではありませんでした。」

と素直に言うことにします(苦笑)。

 

必死でやったぜ(苦笑)
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ