自分が環境側でいることを自覚しておこう(苦笑)

 クリスマスは脳天気な気分になれる

まぁ、クリスマスイヴだからってお仕事でどっか行ってるわけで、だからどうした?って感じは、大人になってからは毎度のことなんだけど、

でも、クリスマスってのは、なんでか知らんけど、そこはかとなくウキウキしてしまうわけで、脳の中は、

「ジンジンジングルベ〜ル♪ジンジンジングルベ〜ル♫メッリィクリ〜スマス♫

ジンジンジングルベ〜ル♪ジンジンジングルベ〜ル♫メッリィクリ〜スマス♫」

とリピートしまくって、たまに歩きながら口ずさんでいて、人が近づくとやめたりします(苦笑)。

 

 環境や情報が人に与える影響が大きいというのなら(苦笑)

クリスマスに脳天気丸出しのパブロフの犬状態になってしまうのは、子供の頃のあの楽しみ思い出が脳の中にこびり付いているから(笑)なんだろうな、と思うわけで、

そういう意味では、改めて人間っていうのは環境や情報に大きく左右されるわけだから、

私という存在そのものや、私が関わることによって発信される情報(例えば店舗であったり、セミナーやミーティングであったり、このブログしかり)っていうのは、

その情報に関わった人にとって、多かれ少なかれ何かしらの影響を与えてしまうわけで、

私をつくっていく上では、私にとって重要となる環境を選びたいとなるわけですが、

誰かにとっては、私自身が環境となってしまうとも言えるわけで、

だから、人にとってどういう環境側でいたいのか?ということを意識して生きるというのは、とても大事な視点だと思うのです。

 

 求めるなら自分もわきまえよう(苦笑)

というか、そうなら、クリスマスにこんなアホ画像を出したり(苦笑)、

こんなクソブログを書いていること自体、強く反省せねばならず、

見てしまった全ての方に、ごめんなさい、と思えてしまう聖なる夜2017ナウ(苦笑)。

 

クリスマスは、クリスマスツリーの前で寝転がるもんだ、と認識して大人になる子供がいたら、いや、それはもう親の責任で見せないようにするか、

こんな大人になりたくなかったら、ちゃんと勉強しなさい、というように使うか(苦笑)、

まぁ、そんなようにして下さい(笑)。

 

ともあれ、

素敵な聖なる夜に、たくさんの幸せの星が、皆さんに降り注ぎますように。

 

メリークリスマス。

 

素敵な環境側でいたい(苦笑)
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ