クソ暑さは遠き日の記憶も消す(苦笑)

死ぬかと思うほどの灼熱の東京で、時間ができて、涼しいとこで涼んでりゃいいところ、

よしゃいいのに、打ち合わせで友人を呼び出してしまっていたので、

今思えば、あまりに暑いことをいいことに中止しときゃ良かったのに、

よしゃいいのに、東京駅と神宮前に個人的なヤボ用あったから、まぁいいやと思って、

よしゃいいのに、原宿で待ち合わせすることにして、

JR降りたら、竹下通り側だったので、久しぶりに歩いてみようかな?と思ったら、

まだ夏休みだからなのか、平日のこのクソ暑いのに関わらず、人類ってのはこんなにたくさんいたんかい!?と思えるほどの人・人・人・状態で(笑)、

ただでさえクソ暑かったのに、それ見てるだけでも、暑さで死ぬんじゃないか?と思えてきて、

でも、よしゃいいのに、こんなに混んでるんだったら、80年代の活気ある竹下通りの雰囲気や思い出を堪能できるんじゃないか?と思ってしまって、

よしゃいいのに、そのまま歩き出したはいいけど、

堪能どころか、あまりの暑さに意識がモウロウとしていたのか、

気がついたら、神宮前交差点にいて(笑)、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

竹下通りのなんの記憶も残っていませんでした(苦笑)。

確か、老舗の有名古着屋さんに久しぶりに寄って、

よしゃいいのに、このクソ暑いのにビンテージの革ジャン羽織ったような??(苦笑)

 

いや、どこにいてもクソ暑いのなんのって、

去年も暑いと思った記憶はあるけど、こんなに暑かったっけ??

と思いながら歩いていて、こうもクソ暑い日は、何をするにも、よしゃいいんだな、と思うのでした(苦笑)。

 

そうだ、涼しくなるまで、何もしないで、じっとしておこう(笑)。

暑い日は、よしゃいいんだな(苦笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ