「落ち着きがない」のは悪いことなんかい?(笑)

移動であちこち行ってると、新幹線ホームで有名人と出くわすことはよくあって、

でもほとんどは、ホームで出待ちしてる人達がたかっているから気づくのだけど、それが誰だか分からなかったりします(笑)。

 

今日も、名古屋から西に向かう新幹線ホームの売店で、先に会計してる大柄な方がいて、

早く済ませろよな、とか思いながら(苦笑)、

ん?どっかで見た後頭部だなぁ、と気づいて、よく見たら、中日ドラゴンズの往年の名選手の方でした(笑)。

 

プロ野球はよく知らない、というか、ほとんど知らないから、特にお声掛けする勇気もありませんでしたが(笑)、

でも、そんな私でも顔見たら一発で分かるくらいの、今はタレントさんの元有名選手。

以外にも、通り過ぎる人が何人いても、誰も気づかなくて、まぁ、そういうもんなんだろうな、と思うのでした(笑)。

 

でも、こういうことがあると、なんだかとっても嬉しい気持ちになるのは子供の頃から変わらなくて(笑)、

小学高の頃、弟と一緒に名古屋駅を歩いている時に、「ノーランズ」と会えて、目が合ったので頭を下げるそぶりで挨拶したら、

一番上のお姉さんが、「ハイ!」と声を掛けてくれたことを思い出したりしてました(笑)。

それ以来、「ノーランズ」のファンになったりするから、それもそういうもんですね(笑)。

 

なんか面白いことないかなぁ、と落ち着かなくキョロキョロしてると、「落ち着きがない」とよく親や先生に言われましたが、

でも、今のところ悪いことはなくて、楽しいことばかりなので、このまま落ち着きなく生きていようと思うのでした(笑)。

 

というわけで、今日も今日とて、落ち着きなく行ってきます(笑)。

有名な方はなぜだかオーラが違うと思っちゃいますね(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ