いつも2通りの方法を考えておこう(笑)

先日・・・・・、

まだ我慢できるかなぁ?くらいの髪の伸び具合だったんだけど、

あまりにクソ暑いのと、次からの予定見ると、今日切っとかないとヤベェな、と思って髪の毛切りに行ったんですね。

 

名古屋で切ってもらうのは、事務所のすぐ近く、すなわち、実家の近くの高校時代に通っていた「Mono-Hon」さん。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スタッフの奥村君は、私がどんなに好き放題喋りまくっても、とりあえずカッコ良くしてとかムチャ言っても(笑)、頑張って付き合ってくれて(笑)、ちゃんと対応してくれて、心地良くカットしてくれます。

この日も、

「もうクソ暑くてガマンできないから、とりあえずサイドと後ろはハゲ(笑)にして、でもカッコ良くして。」

と、ハゲにしろって言っといてカッコ良くするんつームチャ言ってたら(笑)、

「ツヴォイさん、1ミリで行きますか?0.5ミリで行きましょうか?

って、伸びたっていうけど、ツヴォイさん、今で大体9ミリくらいですから、短くカットして今くらいの人の方が普通なんすけどね(笑)。

一度短くすると、すぐ切りたくなるんですよねぇ(笑)。なんなら、このまま切らずに店出ても、切ったように見えるくらいの長さですよ(笑)。どうします?」

と教えてくれました(笑)。

「いいよ、暑くて我慢できないから、とりあえず、ハゲ、サイドと後ろハゲ(笑)。」

とお願いしました(笑)。

 

カットしてくウチに、細かくチェックしてくれるんですけど、

「ツヴォイさん、これツーブロックで、これ以上上まで刈ったら、モヒカンになりますよ(笑)。」

とか、

「ツヴォイさん、後ろをこれ以上に上まで刈ったら、頭の上にチョコンと髪の毛が乗ってるだけみたいになりますよ(笑)。」

とか、

「ツヴォイさん、これ以上短くしたら、大体、ヒゲ剃った後くらいにしか毛が残ってない感じになりますよ(笑)。」

とか、教えてくれるので、

「こないだ、遠征中にジェル忘れて、オールバックにできなかったから、そういう時にジェル付けなくても、敢えてそうしたように勘違いできるようにして(笑)。」

とかムチャ言ったら(笑)、これくらいにしといてくれました(笑)。

 

セットせずに事務所に帰って、どっちも撮ってみたのが、最初の画像(笑)。

 

両サイドがコレ(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

うん、いいや、コレで。ジェル忘れても、これなら何とかなりそうだもんね(笑)。

ワザとこういう髪型にしてそうだもんね(笑)。

そもそも元がカッコいいから、髪型はどっちでもいいもんね(笑)。

 

 

てなアホなこと考えながら自撮りしてたんだけど・・・・・・、

 

あぁ、良かった・・・・・・、

 

 

だって、・・・・・・・・・・、

 

 

カットして一週間も経ってないのに・・・・・・、

 

 

 

今日、ジェル忘れてきてたもん(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アホだ(苦笑)。

 

 

しかし、あれですね、

ボーイスカウトやってた時の、

「そなえよ、常に」

って標語は、

「ジェルは常に持ち歩け」という意味なのか、

「ジェルを忘れても何とかなるようにしておけ」という意味で捉えたらいいのか、

どっちなんだろうな?

 

まぁ、いいや、どっちでも(笑)。

どーせ誰も気にしてねーよな(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ