早朝の空港は何かしたくなるのは何故か?(苦笑)

今日からまた遠征で、朝一から中部国際空港へ。

スムーズに持ち物検査を終えて、空港ロビーでタバコでも吸おうと思ってたけど、

新しくできたスタンドのホットドッグがスゲー美味しそうで、

こういうのって朝からパクつくと、なんだかニューヨーカーになった気分になれそうで、

(実際にニューヨーク行ったことないし、当然、ホントに食べてるかどうかも知らんけど(笑))。

パクつくことに。

 

いつもは朝は食事なんてしないんだけど、空港の出発前って、決まってなぜだか何か食べたくなるのは、何でなのかなぁ。

心理学でいうところの「何とか効果」みたいのがあるのか、調べてみる価値はありそうですね。

 

タバコ吸うよりも、朝食食べた方が健康的にも思えるんどけど、

朝からこんなもん食べるってのは、果たして、タバコ吸うのと変わらんくらい体に悪そうな気もするんどけどな(苦笑)。

まぁ、いいや、タバコもホットドッグも、何となくカッコ良く思えるから(笑)。

 

タバコでもホットドッグでも勝手にくわえてろよ(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ