一方的に面白がるのは成立しないんだな(苦笑)

久しぶりに会った犬が、案の定、かまってくれとクソうるさいので、

久しぶりに「カツラの刑」に処してやろうとしたんだけど、

髪の毛にジェルを付けないナチュラルスタイルでやってみたら、

私の毛か犬の毛か分からなくなって面白いんじゃないか?と思って、

やってみたら、どっちの毛がどっちの毛か、なかなか分からないように撮れて(笑)、

それなりに、というか予想以上に面白かったです(笑)。

 

ただ、しかし・・・・・、

 

やりながら思ったのは・・・・・、

 

自分が「楽しい」「面白い」と思うことを、ブログやSNSでアップするのは、良いことだとは思いますが、

読んでいる人にとって、それがどうなのかという視点を持っているかどうかはとても大切で、

その一致が実現できるかどうかこそが、ビジネスにおけるセンスと同義だとも言えます。

 

というようなことを、

私は面白がっているものの、犬は面白がってないどころか、どう見ても迷惑そうな顔してて(笑)、

あるいは、

私は面白いものの、このブログをわざわざ開けてくれて読んでくれた人には、全くどうでもいい内容であることを(苦笑)、

犬の顔見ながら、思ってしまい、

面白がっているのは私だけでゴメンなさい、と教えられるのでした(苦笑)。

 

 

っていうか、こんなことばっか書いてるんじゃなくて、

ちゃんと告知しないといけないことや、

講演やセミナーの後に気づいたこととか、勉強になったこと書かなきゃいけないのにな(苦笑)。

 

ま、いっか、ビジネスのセンスとかなくても(苦笑)。

うまくいったのに犬は迷惑そう(笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ