「選択の定義」を偉そうに言いながら、選択できない老眼鏡とサングラス(苦笑)

image

昨日は東京て、で、今日は大阪へ。

東へ西へ楽しいですね(笑)。

名古屋はまだまだ暑くて、半袖に逆戻りで、日差しも強い。

革ジャンはまだお預けだけど、でも、お気に入りのサングラスもかけられるし、ま、いっか(笑)。

「選択とは、新しい何かを取りにいくよりも、まず一旦何を手放すのか決めること。」

と、先日も偉そうに(苦笑)お話ししたばかりで、

一つの楽しみの革ジャンを一旦置いて、一つの楽しみのサングラスを取りに行くってのは、事例になるのなな、ならねーな、と思いながら(笑)、

でも、今度は、老眼鏡かサングラスか、どっちをかければいいのか選択できねーじゃねーか(苦笑)。

顔の一部を覆う箇所は同じでも、用途が違うだけに、難しいぞ、これは(笑)。

 

あぁ、今日もこんなこと思いつけるアホでいられて、何となく幸せ(苦笑)。

アホアホ旅行は今日も続きます(笑)。

どうせならあと2つくらいかけたい。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ