夢の実現に向かう姿はアホ丸出しでいいんだよ(笑)

image

プレゼントして頂いた、1/6ツヴォイフィギュアのお陰で、

このところ、事務所で色んな現実逃避(笑)ができて楽しいです。

 

先日は、「大脱走」のスティーブ・マックイーンが、

バイクの乗り方を教えてくれて、

憧れの「大脱走」バージョンのトライアンフに乗ることができました(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

これで、ドイツ兵から逃げながらのハイライトシーン、有刺鉄線超えのジャンプもできます(笑)。

ちなみにリアル・ツヴォイはバイクの免許すら持っていません(苦笑)。

 

 

あるいは、「拳銃無宿」のスティーブ・マックイーンに出会って、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

乗馬の手ほどきを受けて、憧れの愛馬「リンゴウ」に乗せてもらうこともできました(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

ちなみに、リアルツヴォイは、馬は怖くて触ることもできません(笑)。

 

あるいは、遺作「ハンター』のスティーブ・マックイーンと出会って、

カッコいい拳銃の打ち方も習うこともできます(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

ちなみに、リアル・ツヴォイは、拳銃には全く興味がなくて、

子供の頃に、「帰ってきたウルトラマン」のMAT隊員のレーザーガンのオモチャを手にとって以降、手に持ってもいません(笑)。

 

時々は、童心に帰って、子供の頃に、百貨店の屋上で乗せてもらった電動遊具にも乗れたりしますが(笑)、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

子供のリアル・ツヴォイは、うまく操作できずに、ハンドルを回しすぎて、後ろ向きに動いてしまって、怖くて乗れなくて(苦笑)、

悠々と乗りこなすお姉ちゃんを羨ましく思っていました(苦笑)。

 

 

さらには、憧れのマリリン・モンローちゃんと、デートもできて、ご機嫌・有頂天・浮かれポンチになれます(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

 

子供の頃、したくてしたくてしょうがなかったことは一杯一杯あって、

でも現実の制約の中で泣き寝入りするしかなかった頃、

男の子も女の子も、その想いをオモチャや人形に託したのだと思います。

 

そういう純粋な気持ちは大人になってもちゃんと持ってて、

こうして叶わぬ夢を1つ1つ叶えるのですね(笑)。

えぇ年こいて、オモチャ遊びに夢中になるのはアホだと一刀両断することなかれ。

夢を叶えようとする行為そのものは、実はアホと紙一重なのです(笑)。

 

だから、アホはアホらしく、正々堂々と夢中になって遊びましょう(笑)。

子供の頃の楽しい気持ちは今も続いている(笑)
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ