人の話など耳に入らないほど嬉しい瞬間(笑)

image
東京から新潟に入りました。

新潟名物の「はっちぃ」おじさんこと蜂谷さんに、

家庭的なんだけど新潟名物な食べ物満載の楽しいとこに連れてきてもらって、

例えば、新潟名物の「若鳥の半身唐揚げ」なんていう鳥丸ごとじゃねーかみたいのとか、

新潟名物の「ヌカいわし」とか、

新潟名物の「普通の〆サバ」(笑)とか、

新潟名物の「たくあんのいぶり醤油漬け」とか、

そういうの出してくれた店長が爽やかで気持ちのいいイケメンだったりとか(笑)、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

店名は「深夜食堂58ページ」って、意味をよく考えてもよく分かんない名前だったりとか(笑)、

「はっちぃ」が全部説明してくれたけど、

あんまり聞いてなくて(笑)、

 

なんでかって言うと、

何が嬉しかったかったって、

 

 

普通のウインナーが山盛り独り占めで食べれたこと(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

image

 

やります、「深夜食堂58ページ」やってくれます(笑)。

メニュー「もりもり赤ウインナー」やってくれます(笑)。

 

何が嬉しいって、全部、タコちゃんウインナーになってて感激です(笑)。

 

子供の頃、遠足のお弁当のウインナーは、

親が忙しかったからなのか、面倒くさかったからなのか、

普通のウインナーだったから、

何が嬉しいって、この「タコちゃん仕様」のこれが嬉しい(笑)。

 

次に、お弁当や、晩ご飯のおかずには、せいぜい2〜3本しかなかったので、

子供の頃、テレビで見た「傷だらけの天使」のオープニングシーンでショーケンが好きなもんを、無造作に好きなだけ食べてるシーンみたいに、

好きなものを誰にも規制されることなく、これでもかと思う存分食べるのが夢だったので(笑)、

 

大人になった今でも、不意にこういう場面が来ると、平常心失うほど嬉しいわけです(笑)。

 

という訳で「はっちぃ」の話はほとんど耳に入りませんでした(笑)。

 

ここは、人が自分勝手な喜びを、勝手に創りあげることができる素敵なお店です(笑)。

自信をもってオススメです(笑)。

 

マジで全部美味しいです。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ