極限状態で見えることは見えているのか?

image

沖縄のリングの上からです(笑)。

昨日のプロレス会場でのセミナー&トークライブ、

今日のセミナー&ワークショップ・・・・・、

沖縄に入って、

一人と多く多くの方達と、

再会と出逢いと、喜びと不安と、困惑と気づきと、発見と全力と・・・・、

全てを出し切り、多くの編集と、

脳をフル回転で使い果たして、

色んなことが一気にあり過ぎて、

脳も身体もクタクタですが、

それでも心地良さと、興奮状態とで、

 

纏めるには、まだ早く、

でも、いま駆け巡る脳は確かに存在していて、

明日に備えることにします。

 

今、一つだけ、改めて言えそうなこと・・・・、

 

人はね、

人ってね、

本当は、ただ存在しているだけ、

いま、生きている、

今日も生きているという事実だけで、

ただそれだけで、

もう十分に価値があるのだろうな。

ホントは・・・・。

 

それを、自分で気づいているのか、いないのか、

他人が、気づいているのか、いないのか、

見つけようとしているのか、いないのか、

相手が勝手に価値を感じるのか、感じないのか、

・・・・・・、

そういう意識したり、探したりすることすら、通り越して、

私もあなたも、

今、生きている、

存在しているだけで、

今日を懸命に生きて、生きようとしているだけで、

 

もう十分に価値があるんじゃないか?

ということ。

 

そんなことを、少しだけ、考えながら、

休みます。

 

私もあなたも、今日生きていて、ありがとう。

 

 

見えるものは見えなくて、見えないものが見えるのかも知れない。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ