「清水」との夢のような時間よ、もう一度(笑)

image

三島に向かう新幹線の中で、いつも思うのです。

「そうだ!やった!清水にまた会える!」(笑)

実は、前回、清水が私の事務所に泊まりに来るという夢のような時間がありました(笑)。

なんでかって言うと・・・・・・、

名古屋まで一緒に車で来て、そこから、その日のうちに大阪まで帰ろうとしていた清水は・・・・・、

一緒にいた、藤村先生・ゆかりん・松林・私と一緒にいる時間が楽しすぎて・・・・・(笑)、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

image

帰るタイミングを失ったから(笑)。

清水にとっては夢のような時間が過ぎ、深夜遅くに事務所について・・・・・・・、翌日、始発の新幹線に乗る為に少しでも早く寝たかった清水ですが・・・・・・、

残念ながら、そこからは、私にとっての夢の時間の始まりです(笑)。

ジェリービーンズ・マシーンを見つけてしまった清水と、変な味のやつをどっちが先に出すかに夢中になりはじめたり(笑)、

 

あるいはターミネーターのボクシングゲームの勝負で、私が勝つまで夢中にならされたり・・・・・(笑)、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

image

 

そんな夢のような時間は、あっと言う間に過ぎ、気が付けばもう明け方・・・・・・(笑)。

でも、少しでも寝たい清水・・・・・・。

根性で、座布団を数枚敷いただけの緊急布団で仮眠(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

image

座布団並べただけでは、絶対に寝れないだろう、との予測をよそに、布団に入った瞬間、スーっ、スーっ、と心地良い寝息をたて始める清水(笑)。

 

朝5時半に起きるまで、あと、1時間半しかないので、絶対に起きれないと思って、私は徹夜して見守っていたら・・・・・・、

スゲー!清水!

ちゃんと5時半に起きて、始発の名古屋駅に向かう(笑)。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

image

 

 

ありがとう清水。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

image

 

さようなら、清水。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

image

 

ありがとーーーーーーー!清水ーーーーーーー!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

image

 

さよならーーーーーー!

清水ーーーーーーー!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

image

 

清水ーーーーーーー!

カムバーーーーーーック!

 

さよなら、清水。

夢のような時間を、ありがとう清水。

永遠に清水。

フォーエバー、清水。

 

 

また明日すぐに会えるけど・・・・・・・・。

夢のような時間は儚く・・・(笑)
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ