一つのことを深く深く、しつこくしつこく(苦笑)

グダグダで遊んでばかりした年末年始でしたが、私もお仕事が始まっています。

とは言っても、私のお仕事というのはバカっ話が多くて、はたから見れば、遊んでるのと見分けがつかないようなもんだと思うんですけどね(苦笑)。

 

今年最初のお仕事は、とっても綺麗で素敵な工房でのミーティングでした。

 

一つの事柄や物事や言葉、個人が認識している言葉の定義など、一つ一つを深く深く、しつこくしつこく、探っていくことは、それなりに時間がかかり、往々にして遅々として何も進まないように思えるのが一般的ではないかと思います。

しかし、その過程の中で、広く物事が見え始めたり、あるいは、まるで別物だと思っていた事柄が一つに繋がったりします。

それは、例えば、ビジョンであったり、価値観であったり、ビジネスモデルとして成立するか?、収益の見込みはあるのか?、販促とはそもそも何か?であったり、採用や育成はどうすべきか?であったり、大手企業には絶対にできない個人事業ならではの特権は何か?であったり、

それらは、一般論ではない、自社ならではのものが見え隠れし出します。

 

「自社ならではのもの」とは何か?というのは、最後の最後は、経営者の持っている価値観、すなわち「個人の好き・嫌い」に委ねられる、とらいうのが私の見解です。

 

よって、経営者それぞれの「何が好きで、何が嫌いか」「何がしたくて、何がしたくないのか?」「何を経験上分かっていて、何が分かっていないか?」・・・、

このあたりを本人がどう認識できるかが肝となるので、色んな角度から質問しまくったり、問答し合ったり、人生を聞いたり、客観視したりしていきます。

 

誰もが、自分の好きなように生きていきたいと考えています。

他人の役に立ちたい、人の幸せに貢献したい、と言うのも、煎じ詰めれば、言っている本人の、役に立つ基準や、幸せの定義が前提となるので、それも含めて、「自分の好きなように」と、一旦割り切ってみます。

 

そういう意味で、自分の好きなように生きたいと思っていたとしても、

でも、じゃあ、肝心の「自分の好きなこととは何か?」を明確で明快に、自分にも他人にも分かりやすく認識できているのか?というと、

そうでもなかったりするのも、また、ほとんどだったりもします。

あくまで私の経験則であり、無論、私も含めてですけどね。

 

「好きにやりたい」のに、肝心の「好きなことが明確でない」、

「豊かで幸せになりたい」のに、肝心の「自分の幸せや豊かさとは何か?」が答えられない。

 

とても難解で面倒なこととも言えるけど、私は、自分に対しても、他人に対しても、それがとても興味深いことだし、それを確認し合うのが面白くてしかたないのです。

もちろん、お互いに疲れますけどね(苦笑)。

 

でも、まぁ、私の「わざわざリスク張って経営者なんてやってるんだから、自分の人生、自分で決めればいいじゃん。」という基本スタイルは恐らく変わらないと思っています。

 

それを想いながら、話を進めていくと、

その人の人生の体験・経験というのは、何であれとても重要だし、誰もマネなどできない固有の価値や独自性が宿っているんだろうな、

ということを、強く認識させて頂ける時間でした。

 

今年もまた、多くの色んな方々の素敵な人生に出逢えることが、とってもとっても楽しみです。

そんなことを実感させて頂けた時間に、感謝するお仕事始めでした。

 

お仕事で、ご縁を頂いている皆さんも、ご縁を頂くことになる皆さんも、今年も、ウザいでしょうが(苦笑)、どうぞよろしくお願いいたします。

要するにバカっ話(苦笑)。
応援クリックお願いします~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • follow us in feedly
ページの先頭へ